PCやスマホのディスプレイを見続ける人にはブルーライトをカットするPCメガネがオススメ!!

PC

普段PCのディスプレイ画面を見続けなければならない人やスマートフォンを長時間使い続ける人の中には、眼の疲れやチカチカといった症状に悩まされている方もいるのではないかと思います。

これはLEDディスプレイから発せられるブルーライトが原因の一つとされています。

このブルーライトは人が捉えることができる可視光線の中でも最も波長が短く、強いエネルギーを持っているので瞳の奥の網膜まで達してしまいます。

これにより、眼精疲労や肩こり、さらには体内時計を狂わせ睡眠障害の原因にもなったりします。

PCメガネを使用して目を守ろう!

PCメガネ

私もよくPCを使用し長時間ディスプレイを見続けるので、目に届くブルーライトを減らすPCメガネを買ってみました。

買ったのは『JINS SCREEN オーバル ライトブラウンレンズ』のグレーです。

使ってみると確かに視界に入ってくる光が弱くなり、目にかかる負担が減り疲れにくくなっている感じがします。

PCメガネを外した後にディスプレイを見ると目に入ってくる刺激が全然違い驚きます(笑)

「刺激を和らげるのはわかったけどディスプレイの見え方はどうなの?」

という疑問ですが、色の違いは意識して見ることで分かる程度で、PCメガネを使ってもディスプレイの見え方はほとんど変わりません。

また、フレームの大部分はプラスチックでできているので軽く、耳にかかる部分(テンプル)には柔らかめのラバーを使ってあるので長時間使っても疲れず快適に使用できるのは大きな利点です。

このテンプル(耳にかかる部分)は力を加えることで曲げることができるので自分の耳がフィットする位置を調節することができるのも魅力の一つ。

私が買ったのは灰色・グレーのカラーでしたが、色の種類も茶色、黄色、青色、紫色など豊富に揃っているので自分に合った色を選択できると思います。

もう買ってから1年半くらい経ちますがまだまだ現役で使えており、良い買い物をしたと思っています。

やっぱり長持ちするのは良いですね(`・ω・´)

ディスプレイを長時間見続ける方は一度使用すると世界が変わります(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする